回答数:2481
コメント:192

「幸せな結婚」と「仕事の成功」なら、どちらを手に入れたい?

回答すると結果が表示されます

30代のうちは仕事が楽しくてワクワクしてたけど、40近くなって婦人科系の病気にかかったり、親が入院したりしたときに、いつまでもこのままじゃいられないな、と痛感する。自分が倒れたら、老いた母に見舞いに来てもらうのか?仕事や友達は、そこまで守ってくれないよ。

匿名
13

「幸せな結婚」であるのならこれが一番。ともに歩く人・分かち合える人がある温かさ・意義。その絆は仕事の成功の大きな支えにもなり、失敗した時の支えにもなる。死に際を想像すると、仕事の成功だけでは空しい気になると思う。

匿名
10

結婚生活は冷えきっているが、仕事では大成功はあるかもだけど、仕事は不安定だけど結婚は幸せってあるのかな?仕事が上手く行っていないと、クビになることに常に怯えていたり、給料が安かったりするんじゃない?そうすると、幸せな結婚生活を維持するための心の余裕がなくなって結局結婚も不幸になりそうな気がする。それにこれから日本全体が貧しくなって夫の稼ぎだけで生活できるのが非現実的な時代になってしまうかも。そう考えると、どちらもほどほどが良いと思う。

匿名
10

質問の選択肢が一生幸せ、じゃないからそれなら仕事の成功かなー

匿名
9

まさにそれ!一生幸せじゃないなら仕事だよね。

匿名
0

結婚していない子供のいない35歳以上の女性はみんなイライラしていて、ああいう風になりたくない

匿名
8

非婚主義ですので。

匿名
7

仕事の成功は個人の問題だが、幸せな結婚は相手との問題。仕事を維持するには個人の努力次第。しかし、結婚を維持するのは相手との協力。事故事件等、配偶者に非が無い方法で幸せが崩壊するリスクも高い。

匿名
7

他のことはともあれ、愛する人と幸せなら最高でしょ。仕事でいくら成功しても、愛のない人生に価値はない。他人に強制する気はないけど。

匿名
7

仕事で成功したら、お金で苦労しない結婚ができそう。

匿名
6

この二つは相反するものなのかな?結婚が幸せでなければ仕事もうまくいかないし、仕事で成功して経済的精神的に安定した結婚生活を送るのはヘンじゃないよね?

匿名
5